staple stable★戦場ヶ原ひたぎ(声優:斎藤千和)★アニメ『化物語』

74曲目の神曲は、staple stable(ステープル・ステープル)。テレビアニメ『化物語』のオープニングテーマ曲です。 この曲は、アニメ『化物語』のヒロイン「戦場ヶ原ひたぎ」の、主人公「阿良々木暦」に対する想いが歌われたものなので、甘く優しい感じを受けます。歌っているのは、「戦場ヶ原ひたぎ」を演じた声優「斎藤千和」です。個人的には、「この空のような」「その海のような」の部分の歌い方が、妙に…

続きを読む

Fallen★EGOIST★アニメ『PSYCHO-PASS 2』

73曲目の神曲は、Fallen(フォーリン)。テレビアニメ『PSYCHO-PASS 2(サイコパス 2)』のエンディングテーマ曲です。 歌は、前期のアニメ『PSYCHO-PASS 』のエンディングテーマ「名前のない怪物」も歌っているEGOIST(エゴイスト)。アップテンポな曲ですが、ボーカルの雰囲気と歌詞の内容から、どこか神秘的で美しさを感じさせる歌になっています。 Fallenの意味は、翻…

続きを読む

IGNITE★藍井エイル★アニメ『ソードアート・オンラインII』

72曲目の神曲は、IGNITE(イグナイト)。テレビアニメ『ソードアート・オンラインII』のオープニングテーマ曲です。 IGNITEは、「着火」・「燃やす」などの意味があります。 歌っているのは、藍井エイル(あおいエイル)。突き抜けるような力強いボーカルが、IGNITEのタイトルと歌詞の内容にマッチしています。曲調もアップテンポで、全体として「かっこいい」イメージ。 テレビアニメ『Fate…

続きを読む

悲しくてやりきれない★コトリンゴ★アニメ『この世界の片隅に』

71曲目の神曲は、「悲しくてやりきれない」。劇場版アニメ『この世界の片隅に』の主題歌です。 もともとは1968年にリリースされた「ザ・フォーク・クルセダーズ」の曲ですが、先日(11月12日)公開された『この世界の片隅に』の主題歌として、コトリンゴのカバーが採用されています。 独特の雰囲気を持った曲ですが、コトリンゴの静かで淡々としてけだるい感じの歌い方が、悲しくやりきれない気持ちをうまく表わ…

続きを読む

sister's noise★fripSide★アニメ『とある科学の超電磁砲S』

70曲目の神曲は、sister's noise(シスターズ・ノイズ)。テレビアニメ『とある科学の超電磁砲S』のオープニングテーマ曲です。 歌っているのは、fripSide(フリップサイド)。『とある科学の超電磁砲』のオープニングテーマ only my railgun に続き、2度目の採用となっています。 ノリのいいアップテンポの曲で、サウンドプロデューサー八木沼悟志の作り出すデジタルPOPと…

続きを読む