Angel★angela★アニメ『COPPELION』

305曲目の神曲は、Angel(エンジェル)。
テレビアニメ『COPPELION』のオープニングテーマです。

Angel は、日本語で言うと「天使」。

歌っているのは、angela(アンジェラ)というatsukoとKATSUの2人によるユニットです。
つづりでは曲名のAngelの後ろに「a」が付いたのがユニット名となっていますが、これはたまたまでangelaに「天使」関連の意味はなさそうです。
ボーカルがatsukoで、キーボード・ギターをKATSUが担当しています。

angelaというと、『蒼穹のファフナー』のオープニング:Shangri-Laを思い出しますが、この曲もすごくいいです。

アニメはCOPPELION(コッペリオン)と呼ばれる超能力者たちの活躍を描いたSF(サイエンス・フィクション)で、その作品を見て「無骨でハードな」曲に仕上げたそうです。
独特の歌い方でカッコいいangelaのボーカルが、その曲にピッタリ合っています。



歌:angela
作詞:atsuko
作曲:atsuko/KATSU
編曲:KATSU
リリース:2013年11月6日



61lsB7S5F1L._AC_US200_.jpg




 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント