Kalafina★実力派ボーカル3人による美しすぎる究極のハーモニー

きれいすぎる歌というのは一歩間違うとつまらなくなってしまいがちですが、Kalafina の場合はまったく当てはまりません。
3人それぞれのボーカルにとても魅力があって、織りなすハーモニーは圧倒的な美しさを作り出し、聴く者の心を揺さぶります。
歌そのものも美しいですが、CDのジャケットもきれいで目をひきます。

梶浦由記プロデュースによる3人組ユニットで、メンバーは右からWakana、Keiko、Hikaru。
立ち位置が決まっているそうです。
梶浦由記も含めスペースクラフトプロデュース所属です。(でした)

もとは劇場版アニメ『空の境界』の主題歌用に結成されたユニットで、固定のメンバーではなく流動的に変わっていくとされていましたが、ファーストアルバムリリースのときに抜けたMaya以外は今のところ変わっていません。

2月20日にプロデューサーの梶浦由記が所属事務所スペースクラフトプロデュースを退社し、それにともなってかKeikoが3月末で脱退(事務所も退社)することが、3月13日のスポーツ報知で報じられました。
残りの2名Wakana、Hikaruは、そのまま事務所に残るそうです。

とても残念な気がしますが、もともと流動的にメンバーを変えるユニットだったことを考えると、今回のこともその流れの一つと楽観視してもいいのかもしれません。
いずれにせよ、3名ともすごく魅力のあるボーカルなので、形を変えてまたファンを楽しませてくれることでしょう。


★ Kalafina さん関連Webサイト ★



★ このブログで紹介した歌 ★



★ アルバム ★
画像・アルバム名はAmazonへのリンクになっています。
クリックすると、買った人のレビューなども見ることができます。



610eHApEeEL._AC_US160_.jpg









 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント