トリカゴ★XX:me★アニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』

309曲目の神曲は、トリカゴ。
テレビアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』第1話~第6話のエンディングテーマです。

歌っているのは XX:me(キス・ミー)で、このアニメの女性キャラクター5名によるユニットです。
メンバーは、ゼロツー(声優:戸松遥)・イチゴ(声優:市ノ瀬加那)・ミク(声優:山下七海)・ココロ(声優:早見沙織)・イクノ(声優:石上静香)。

作詞・作曲は、乃木坂46などのアイドルユニットを手掛けている杉山勝彦で、この曲も女性声優5名のユニットということもあり、女性アイドルグループっぽい歌という印象を受けます。

『ダーリン・イン・ザ・フランキス』は、人類を襲う謎の巨大生物「叫竜」と戦う少年少女たちの物語。
少年少女たちは、男女二人乗りのロボット「フランクス」に乗り、命がけで戦います。
歌詞は物語の内容を直接的な形で含んではいませんが、曲調とボーカルの印象から、どことなく切なさを感じさせます。

ボーカル自体は女性声優さんらしい綺麗でかわいいですが、それだけではない実力を感じます。
今のところTVサイズのみの発売のようなので、フルサイズバージョンの発売が待ち遠しいです。



歌:XX:me
作詞:杉山勝彦
作曲:杉山勝彦
編曲:杉山勝彦
リリース:2018年01月20日



下の画像は、Amazonの「ダーリン・イン・ザ・フランキス エンディング集 vol.1」CDへのリンクになっています。
CDにはトリカゴのTVサイズバージョン(1分12秒)と、ミク(声優:山下七海)ソロバージョンのトリカゴが収録されていますが、こちらもTVサイズのようです。
61ARGM-NYDL._AC_US200_.jpg
以下、Amazon、レコチョク、iTunesでの検索結果を載せておきますが、何れもTVサイズバージョンです。
近いうちにフルサイズバージョンも発売されると思いますので、もう少し待った方がいいかもしれません。





 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント