KISS OF DEATH★中島美嘉★アニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』

316曲目の神曲は、KISS OF DEATH(キス・オブ・デス)。
テレビアニメ『ダーリン・イン・ザ・フランキス』のオープニングテーマです。

KISS OF DEATH の意味は、「死のキス」。
歌詞中の「Will your lips taste the kiss of death?」は、「君の唇は死のキスを味わうだろうか?」。
「Did your lips taste the kiss of death?」は、「君の唇は死のキスを味わったか?」。

アニメは、少年と少女のペアで操縦するロボット(フランクス)で、謎の生物「叫竜(キョウリュウ)」と戦う物語。
主人公の少年:ヒロは、叫竜の血をひきパートナー殺しの異名を持つゼロツー(CODE:002)とパートナーになります。
ゼロツーはヒロを気に入り「ダーリン」と呼び、二人でフランクスで戦うところから『ダーリン・イン・ザ・フランキス』というタイトルと思われますが、フランクスではなくフランキスなのは、「フランクスでのキス」を意味しているのかもしれません。

歌っているのは中島美嘉(なかしま・みか)で、独特の雰囲気を持つボーカルは、このアニメとオープニング曲にすごく合っている感じがします。
歌詞はゼロツーのヒロへの思いが込められて、不思議な魅力を持つゼロツーが歌うようなイメージを、中島美嘉のボーカルが見事に表現しています。
曲にも独特の雰囲気があって、きれいなメロディーでありながら、すごくカッコいいです。

作詞・作曲とプロデュースは、L'Arc〜en〜Ciel(ラルク・アン・シエル)のHYDEによるもの。
さすがというか、すごい人です。



歌:中島美嘉
作詞:HYDE
作曲:HYDE
編曲:HYDE/Carlos K.
リリース:2018年3月7日



画像はアニメのメインヒロイン:ゼロツー
51RzlbHhDoL._AC_US200_.jpg




 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント