ニルヴァーナ★MUCC★アニメ『妖狐×僕SS』

318曲目の神曲は、ニルヴァーナ。
テレビアニメ『妖狐×僕SS』のオープニングテーマです。

タイトルのニルヴァーナは、仏教用語の涅槃(ねはん)のことだと思います。
ウィキペディアに書いてあることを、ものすごく簡単に言うとこんな感じ。↓
涅槃は簡単に言うと「悟りの境地」というようなものですが、ニルヴァーナという言葉には「吹き消すこと」「吹き消した状態」という意味もあるようです。

歌っているのは、ビジュアル系ロックバンドの MUCC(ムック)。
メンバーは、ボーカル:逹瑯、ギター・コーラス:ミヤ、ベース:YUKKE、ドラムス:SATOち、の男性4人です。

サビと同じ歌詞をゆっくり淡々と低音で歌う冒頭部分が印象的で、そのあとの軽快なメロディーとボーカルにホッとしていると、強烈なインパクトのサビのカッコよさに圧倒されます。
「壊れた世界の隅っこで 僕らは空を見上げてる」の歌詞には、どのような思いが込められているんでしょう。

この歌には、東日本大震災後に「影と希望の光」をテーマに作られたという側面があって、歌詞には当時のミヤの心境が表現されているそうです。
それを知ってから聞くと、ただカッコいいだけの曲ではないんだなと思えてきます。



歌:MUCC
作詞:ミヤ
作曲:ミヤ
編曲:ミヤ/田中義人
リリース:2012年3月7日



51BgeYHXgZL._AC_US200_.jpg




 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント