あなたがいた森★樹海★アニメ『Fate/stay night』

321曲目の神曲は、あなたがいた森。
テレビアニメ『Fate/stay night』のエンディングテーマです。

アニメに登場するセイバーの心情を綴ったものと思われる歌詞は、強い心を持つ彼女の切ない想いが伝わってきて涙を誘います。
冒頭の美しいピアノの旋律が印象的なスローバラードの曲は、壮大で力強さがあり、でもどことなく寂しげでもあり、歌詞の持つ想いを真っすぐに伝えてくれます。

歌っているのは、男女2人のユニットの樹海(じゅかい)。
ボーカルと作詞を担当した愛未(まなみ)と、ギターと作曲・編曲を担当した出羽良彰(でわ・よしあき)のユニットです。

「樹海」というユニット名は、愛未の歌詞と声質からイメージされる切なさ・力強さ・神秘性によって付けられたもので、それ自体がもうこの歌の歌詞・曲の世界観そのもの。
この曲がデビューシングルということもありますが、この歌のために作られたようなユニットであり、このユニットのテーマ曲でもあるように思えます。

何度も聴きたくなるバラードの名曲です。



歌:樹海
作詞:渡辺愛未
作曲:出羽良彰
編曲:出羽良彰/渡辺善太郎
リリース:2006年3月15日



画像は「あなたがいた森」が収録されているサントラCDへのリンクになっています。
619niOVWTpL._AC_US200_.jpg




 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント