daze★MARiA★アニメ『メカクシティアクターズ』

333曲目の神曲は、daze(デイズ)。
テレビアニメ『メカクシティアクターズ』のオープニングテーマです。

daze の意味は、「ぞっとする」「ぼうっとさせる」「気が遠くなる」「呆然となる」。
同アニメのエンディングテーマはdays(デイズ)で、英語と意味は違いますが、オープニングもエンディングも「デイズ」ということになります。

歌っているのは、パワフルでカッコいいボーカルの MARiA(メイリア)です。
この曲の歌手としては、「じん ft.メイリア from GARNiDELiA」が正式な名称。
MARiA は、音楽ユニット:GARNiDELiA(ガルニデリア)のボーカルの水橋 舞(みずはし・まい)であり、プロデューサーのじんが水橋 舞にお願いして歌ってもらっているというか、一緒にやっているという感じのようです。

叩きつけるようなギターの音がカッコいいイントロで始まり、全体的にちょっとおしゃれでカッコいい感じの曲です。
歌詞もちょっとカッコいい言葉が散りばめられていて、MARiAが歌うことでさらにカッコよさが増している感じです。
きっと、この曲は歌うのが凄く難しいだろうと思います。

曲全体を通してギターの音が良い感じで耳に残る曲でもあります。



歌:MARiA
作詞:じん
作曲:じん
編曲:じん
リリース:2016年11月4日



 





 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント