VORACITY★MYTH & ROID★アニメ『オーバーロードIII』

356曲目の神曲は、VORACITY(ヴォラシティ)。
テレビアニメ『オーバーロードIII』のオープニングテーマです。

VORACITYの意味は、「大食」「強欲」「貪欲」「執心」。
アニメ『オーバーロードIII』は、オンラインRPGゲームの世界に紛れ込んでしまった主人公が、その世界の支配者(オーバーロードは支配者という意味)になっていくというような物語で、その中で残虐な行為や大虐殺も行われます。
そのような悪の部分を持つ世界観を表わすということで、「貪り食う」や七つの大罪にもある「暴食」といった題材で、歌詞が作られたそうです。

曲にもそのような独特の雰囲気があって、基本は疾走感のあるハードロックなのですが、複雑に変調して飽きさせない魅力があります。

歌っているのは、MYTH & ROIDのボーカル:KIHOW(キホウ)。
「多様なボーカルスタイルで英語と日本語を歌いこなす帰国子女」という彼女のボーカルは、きれいな声質と、ただきれいなだけではない魅力と存在感をあわせ持っているように感じます。
そのボーカルが、独特の雰囲気を持つ歌詞と曲をみごとに歌いこなしていて、きれいで少し可愛らしさを感じさせるような声質であり、だからこそ不気味さを感じさせるところもあり、そしてカッコいいという、天才的な上手さを見せてくれます。

アニメ自体も、良い人たちが主人公やその仲間に殺されてしまうというような、複雑な気持ちで観るようなもので、そんな物語に妙に合う曲だと思います。
すごくカッコいいけど、ちょっと不気味で怖い感じもある名曲です。



歌:MYTH & ROID
作詞:MYTH & ROID
作曲:MYTH & ROID
編曲:MYTH & ROID
リリース:2018年7月25日



51fXkweOwiL._AC_US200_.jpg




 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント