願い事ひとつだけ★小松未歩★アニメ『名探偵コナン』

357曲目の神曲は、「願い事ひとつだけ」。
テレビアニメ『名探偵コナン』のエンディングテーマです。

歌っているのは小松未歩です。
『名探偵コナン』のテーマ曲はいい曲が多いですが、小松未歩はオープニングテーマで「」が第53話~第96話まで約1年間使われ、この「願い事ひとつだけ」は第84話~第108話で使われているので、第84話~第96話はオープニングもエンディングも小松未歩だったわけで、当時はコナンと言えば小松未歩の曲が思い浮かぶといった感じでした。
1997年4月~1998年7月のことで、この期間が長かったこともあって、「謎」が1stシングルで、「願い事ひとつだけ」は3rdシングルとなっています。

オープニングの「謎」とは違って、心にしみる切ない歌詞で、曲もきれいなメロディーですが切ない感じに聞こえます。
小松未歩のボーカルもきれいで、主人公の工藤新一(訳あって少年コナンとなっている)に会えない毛利 蘭の切ない気持ちを綴った歌詞を、ナチュラルに伝えてくれます。
アニメを観ていない人の心にも響く、切ないバラードの名曲です。

10年前の曲とあって、小松未歩本人が歌うmp3ダウンロードはiTunesにしか見つからないですが、代わりに「下川みくに」のカバー版があって、これがすごくいいので、こちらもおすすめです。



歌:小松未歩
作詞:小松未歩
作曲:小松未歩
編曲:古井弘人
リリース:1998年1月14日



216KQDXM3AL._AC_US200_.jpg




 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント