Whiteout★安月名莉子★アニメ『ブギーポップは笑わない』

372曲目の神曲は、Whiteout(ホワイトアウト)。
テレビアニメ『ブギーポップは笑わない』のエンディングテーマです。

Weblio英和辞書 によると、Whiteoutの意味は「極地で雪の乱反射と全天の雲によって距離・方向が不明になる現象」で、いわゆるホワイトアウトということになります。
歌詞の最初のフレーズ「識別不能 Whiteout 幻覚に歪んでく」から考えて、ホワイトアウトによって方向感覚が失われた状況を、心・感情のホワイトアウトとしてたとえていると思われます。
その続きにある「I justify my raison d'etre」は、「私は自分の存在理由を正当化する。」という意味になります。

歌っているのは、安月名 莉子(あづな りこ)。
2018年11月にメジャーデビューした女性シンガーソングライターで、この曲が2ndシングルとなっています。
多彩な才能を持つ人で、幼少からミュージカル・TVに役者として出演し、大学時代に活動を始めたシンガーソングライターとしては、ギターテクニックと繊細な歌唱力が認められて、オーストラリアのギターメーカー:Cole Clark(コール・クラーク)とエンドース契約を果たしています。
また、今年6月13日発売予定の新作ゲーム『夢現 Re:Master』では、「ニエ」役の声優を担当しています。
確かに、声質からして声優ははまりそうな気がします。

この曲の歌唱では、可愛い系の声優として通用しそうな声質を感じさせる部分もありますが、それだけでなく大人っぽい雰囲気も混在していて、『ブギーポップは笑わない』に合った不思議な雰囲気の曲調と歌詞の魅力を、さらに増大させて見事に表現する歌唱力を感じさせます。

低音・中音部の声質も好きですが、高音部の伸びのある部分が特にいいです。
不思議な世界観を持った曲調も、おすすめポイントです。



歌:安月名莉子
作詞:ボンジュール鈴木
作曲:ボンジュール鈴木
編曲:鈴木Daichi秀行
リリース:2019年2月27日



41ZUstAcbgL._SL160_.jpg




 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント