炎★LiSA★アニメ『鬼滅の刃無限列車編』

403曲目の神曲は、炎(ほむら)。
劇場版アニメ『鬼滅の刃 無限列車編』の主題歌です。

大ヒットとなり紅白にも出た、テレビアニメ『鬼滅の刃』のオープニングテーマ「紅蓮華」と同じLiSAが歌う曲です。
「紅蓮華」とは違ったしっとりとしたバラードで、LiSAのもう一つの魅力を感じることができます。
LiSAの歌うバラードはすごくいいので、こっちの方が絶対におすすめだと思います。

作曲・編曲を梶浦由記が担当し、作詞もLiSAと梶浦由記の共作ということはすでに分かっていたので、これだけでも間違いなく名曲となる予感はしていましたが、やはり予想どおりの素晴らしい歌に仕上がっていました。

『鬼滅の刃』は、主人公の竈門 炭治郎(かまど たんじろう)の前向きなキャラと、作画の美しさからつい忘れがちですが、根底にはとても悲しい物語があり、その想いとそれにあらがう炭治郎の強さとやさしさが綴られた歌詞によって、切なく、強く、やさしいバラードの名曲だと思います。

炎は2020年10月14日発売で、3年ぶりのオリジナルフルアルバムとなる「LEO-NiNE」との同時発売となっています。
「LEO-NiNE」には、「紅蓮華」のほか、アニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション」の主題歌「ADAMAS」・「unlasting」、ドラマ主題歌「愛錠」などが含まれていて、この「炎」を含む2枚組販売となるようで、こちらもLiSAの魅力が詰め込まれた圧巻のアルバムなので、とても気になります。



歌:LiSA
作詞:LiSA/梶浦由記
作曲:梶浦由記
編曲:梶浦由記
リリース:2020年10月14日


51wBvpDXJIL._SL160_.jpg





 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント