Glow at the Velocity of Light★安月名莉子★アニメ『彼方のアストラ』

410曲目の神曲は、Glow at the Velocity of Light(グロウ アット ザ バラサティ オブ ライト)。
テレビアニメ『彼方のアストラ』のエンディングテーマです。

タイトル Glow at the Velocity of Light の意味は、「光の速度で輝け」あるいは「光の速度で輝く」。

『彼方のアストラ』は、西暦2063年9人の高校生が、生徒だけで5日間を過ごすという惑星キャンプ中に遭難し、生徒たちが力を合わせて、5012光年の彼方から帰還を目指すという物語です。
作詞はテレビアニメ『あそびあそばせ』のオープニングテーマ「スリピス」で話題となったプロフィール不明の作家:タナカ零によるものです。
物語を想わせる内容となっている歌詞が、アニメの感動を呼び起こします。

作曲はAKB48・乃木坂46・欅坂46の曲なども作曲してる2人組バンド:ナスカが担当していて、心地いいリズムの親しみやすい曲となっています。
歌はテレビアニメ『やがて君になる』のオープニングテーマ「君にふれて」でメジャーデビューした安月名莉子。
頼りないような声質なのに、けっこう力強さも感じる不思議な魅力のあるボーカルが、この歌を名曲として完成させています。



歌:安月名莉子
作詞:タナカ零
作曲:ナスカ
編曲:the Third
リリース: 2019年8月21日


41Qf4s0Kv6L._SL160_.jpg





 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント