ALIVE★ClariS★アニメ『リコリス・リコイル』

441曲目の神曲は、ALIVE(アライブ)。
テレビアニメ『リコリス・リコイル』のオープニングテーマです。

ClariS(クラリス)はクララとカレンの女性2人組音楽ユニットで、2014年にアリスからカレンにメンバー変更はありましたが、ツインボーカルのClariSらしさは変わらず、魅力のある楽曲を届けてくれています。
ウィキペディアによると、この歌ALIVEについて、クララは「アップテンポで疾走感があって力強い、ClariSらしくないと言われるような曲」、カレンは「魂をぶつけるような楽曲」、ClariSとして「新しい一歩を踏み出すような楽曲」とコメントしていて、確かにこれまでのClariSにない魅力を感じさせます。
ただ、心地いいClariSらしいツインボーカルは変わらないので、これまでどおりのClariSの魅力に、力強さ・疾走感が割り増しされたといったところでしょうか。

『リコリス・リコイル』の二人の主人公と、ClariSのツインボーカルがリンクしているようで、主人公の気持ちを表した歌詞も相まって、『リコリス・リコイル』との親和性が非常に高く感じます。

令和4年アニソン大賞の裏大賞(ユーザー投票賞)は、同アニメ『リコリス・リコイル』のエンディングテーマ「花の塔」が受賞していますが、ALIVEはユーザー投票で2位となっていて、こちらも人気のある楽曲です。
それにしても、『リコリス・リコイル』のテーマ曲がワンツー フィニッシュというのも凄いですね。



歌:ClariS
作詞:重永亮介
作曲:重永亮介
編曲:重永亮介
リリース:2022年8月3日


51kk9-NFIUL._SL160_.jpg





 ↓ クリックお願いします ↓

J-POPランキング


この記事へのコメント


この記事へのトラックバック