あした来る日★花澤香菜★アニメ『こばと。』

174曲目の神曲は、「あした来る日」テレビアニメ『こばと。』の挿入歌です。 シンプルで美しいメロディーと、可愛らしいボーカルの優しい感じのする歌です。 そしてこの歌は、アニメの挿入歌として、そのときのシチュエーションに合わせた5種類の歌詞があります。歌っているのは、基本は花澤 香菜ですが、「黄色いひまわり」では子供たちと、「〜いちょうの木の下で」では斎藤 千和と一緒に歌っています。 花澤 …

続きを読む

Daisy★STEREO DIVE FOUNDATION★アニメ『境界の彼方』

161曲目の神曲は、Daisy(デイジー)テレビアニメ『境界の彼方』のエンディングテーマです。 歌は STEREO DIVE FOUNDATION (ステレオ・ダイブ・ファウンデーション)によるものですが、これは日本のミュージシャンであり音楽プリデューサーであるR・O・Nによるサウンド・メイキング・プロジェクトの名称です。 タイトルの Daisy は花のデイジーで、その花言葉「希望」が歌詞の…

続きを読む

小さなてのひら★riya★アニメ・ゲーム『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』

140曲目の神曲は、「小さなてのひら」『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』(クラナド ~アフター・ストーリー~)のオーラスエンドテーマ(一番最後に流れる曲)です。 ゲーム『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』の一番最後に流れる曲であり、テレビアニメ『CLANNAD 〜AFTER STORY〜』の最終話挿入歌であり、劇場版『CLANNAD』のエンディングテーマとしても使われてい…

続きを読む

優しさの理由★ChouCho★アニメ『氷菓』

108曲目の神曲は、「優しさの理由(やさしさのりゆう)」テレビアニメ『氷菓(ひょうか)』のオープニングテーマ曲です。 歌っているのは ChouCho(ちょうちょ)で、カワルミライ を歌っている「ちょうちょ」と同じ人です。この曲「優しさの理由」からChouChoの名前に変わっています。 綺麗で透明感のあるボーカルは、この曲でもとても魅力的に聞こえます。優しくリズミカルで聴きやすい曲調と相まって…

続きを読む

夢をかなえてドラえもん★mao★アニメ『ドラえもん』

99曲目の神曲は、「夢をかなえてドラえもん」。テレビアニメ『ドラえもん』のオープニングテーマです。 歌は mao(まお)で、この曲がメジャーデビューシングルとなっています。 自分が子供のころ『ドラえもん』を見ていたわけでもなく、なので、懐かしいとかいう気持ちになるのではないですが、どういうわけかこの歌を聴くと涙腺が緩んできてしまいます。あたたかい、やさしい、なつかしい、うつくしい・・・そんな…

続きを読む